宅建最重要問題集 平成25年度版 小野一輝 内容 感想

 
小野一輝さんの平成25年度版 宅建最重要問題集の内容は、平成24年度 宅地建物取引主任者本試験にて50問中21問が類似として出題されており、効率的に出題される問題の傾向をしり、選択と集中する勉強法によりグッと宅建合格に近ずける内容の特別な問題集です。




◆今なら合格に役立つお得な特典プレゼント!!
・1年間の回数無制限のメールサポート!
 問題に対する質問、勉強方法など
・補足解説を保証
・法改正による問題の追加
・予想模試2回分プレゼント!



あなたはこのような悩みはありませんか?

・宅建を取りたいと独学で頑張っても、合格できない。
・社会人なので中々勉強時間が取りにくい。
・勉強の仕方がわからない。
・お子さんがいるので自宅でじっくり勉強がしにくい。



など、このような悩みの中で勉強を続けていくのは本当に大変です。
いろいろなスクールや講座を活用することもいいですが、時間の制限を考えると
お金も安くすみますし独学が一番です。


しかし、独学はモチベーション維持が大変で、効率よく勉強しなければ、
みんながうらやむような宅地建物取引主任者の資格は難しいですし、簡単な
努力じゃなかなか合格しません。


しかし、勉強のやり方を変えるだけで最短で合格することも可能です。


宅建は、確かに民法など難しく覚えることも沢山あります。
年々問題も難かしくなっているのではと思っているかもしれませんが、
あなたが、最短で独学で勉強して合格したいと思うなら、


宅建本試験で、押さえておくべき出題される問題の傾向やテストにでる
可能性の高い問題を選択して集中して取り組むことが重要です。


あなたも、日々勉強されていると思いますが、今の勉強のやり方で、本当に
頭に入っていますか?


この小野一輝さんの平成25年度版 宅建最重要問題集は、

●本試験に出る可能性の高い問題を集約しており、勉強の無駄な時間が
 省け集中して取り組める。

●記述式の問題集で一般的な○×式ではなく、頭に残りやすい!

●簡単な解答、解説で、覚えることを簡潔にまとめてあり、必要なのない
 知識を入れず時簡短縮できる。



などの特徴があり、問題集を中心に集中して学習を行います。
この宅建最重要問題集に従って勉強を行えば、一日30分の学習時間で半年あれば、十分合格レベルまで到達できます。


適度なスケジュールを組んで毎日勉強は疲れますし、やる気もおきません。
市販のテキストや問題集でも合格はできますが、市販の問題集は覚える部分が
集約されていないため、効率が悪く覚えなければいけない部分が非常に多いです。


勉強はたくさんしたけど、覚えてないでは意味がありませんよね
試験に落ちて、これまでの勉強が無駄にならないようにする為にも、是非参考に
してみてはいかがでしょうか!


なお、公式サイト中盤部分にて、問題集の見本もご覧頂けます!